代表取締役 城間波留人

一覧に戻る

顧問先の声

代表取締役 城間波留人
株式会社メディウィル
代表取締役 城間波留人

顧問料は、トラブルを未然に防ぐための保険料。

三谷:城間さんとのお付き合いはかれこれ10年以上になりますね。
城間:そうですね。私が前職のゴールドマン・サックス証券を退職して起業するときにはじめてお会いしました。
三谷:共通の友人がゴールドマンの受付をしていて、その方がこのふたりは気が合いそうだと思い、紹介してくれました。
城間:三谷さんも事務所を独立開業したばかりのころでしたね。
三谷:お互い、創業がほぼ同時でしたね。そういえば、会ったその日に意気投合してそのままビリヤードに行きましたよね。
城間:三谷さんがビリヤードをやっているというので「大学3年で司法試験に受かるような、勉強ばかりしていた人が何をいうか」という感じで、じゃあこれから行きましょうと誘ったのですが、結果、私が大敗しました(笑)。そのときに、勉強でもビリヤードでも。やると決めたら超真剣に取り組む人なんだとわかり、弁護士としても間違いなく信頼できると感じて、すぐに当社の顧問弁護士になっていただきました。
三谷:起業してすぐに顧問弁護士が必要だと感じていたのですか?
城間:私は長く金融の世界にいたため、リスクに関してとても敏感な部分があります。会社を経営して行くうえでもトラブルを未然に防ぐ重要性を強く感じていたので、法務リスクに関して気軽に相談できる同世代の弁護士さんを探していました。
三谷:投資の世界ではリスクマネジメントがとても重要ですよね。
城間:はい。経営上のリスクをしっかり把握し、トラブルが起こらないようにすることが経営者の仕事だと今でも思っています。
三谷:リスクを知ることで事業を計画的に、かつ着実に遂行して行くことができる、ということですね。
城間:そうです。だから顧問をお願いしてから10年以上経つ今でも、私が感じたちょっとした不安や心配事をいろいろご相談させていただき、三谷さんの「問題ないから、気にしなくていいよ」という言葉を聞いて毎日安心して眠りにつくようにな感じです。決して私が心配性なわけではないのですが・・・(苦笑)。
三谷:それは誰よりも私がわかっていますよ。
城間:私にとって顧問弁護士に支払う顧問料は、トラブルを未然に防ぐための保険料のような感じです。

ーー少額訴訟の勉強会を実施。法律を知ることで時間と支出の無駄を抑制。

三谷:実際に売掛債権の回収に関してご相談いただいたこともありましたよね。
城間:はい。当社は医療機関向けにWEBサイトの制作やマーケティングサービスを提供しているのですが、創業当初は本来お支払いいただける料金をお客様からお振込みいただけないことなどがあり、裁判寸前までいったケースもありました。
三谷:問題が発生した際に、お互いが感情的になって裁判を起こそうとすることは多々あります。しかし、金額が大きくない場合は裁判などしても双方無駄な時間とお金を使うだけで良いことはほとんどないのが実情です。
城間:おっしゃるとおりですね。そんなとき、三谷さんからの提案は「裁判しよう」とか「あきらめろ」とかいうことではなく、当社の債権回収担当向けに勉強会をしないか、ということでした。
三谷:当事務所へ担当の方にお越しいただき、少額訴訟制度に関していろいろレクチャーさせていただいた件ですね。少額訴訟制度は、債権が60万までの事案にしか適用できませんが、シンプルな手続きなので弁護士に頼まないでも進めることができ、原則1回の裁判で審理を終えるため、早期にトラブルを解決できることが特徴です。
城間:最初にこのお話を聞いたときはびっくりしました。弁護士さんが、弁護士に頼まず自分たちで訴訟を起こせといっているのですから。ただ、考えてみると、具体的な裁判になれば費用が発生し、弁護士に手続きを依頼すると費用倒れの心配をしなければなりません。社内でできる法務スキルを学んでおく大切さを教えてもらいました。

ーー経営者として お互いに高めあえる関係に感謝。

三谷:城間さんとは時々お会いして、会社の近況などを聞かせていただいていますよね。
城間:会社が今そのようなことをしようとしているのか、私がどのようなことを考えているのか等、常に知っていて欲しいので直接お会いして話をする時間をいただいています。
三谷:普段のご相談は電話やメールが多いですが、それとは別に食事をご一緒しながら、じっくり「近況報告会」という感じですよね。
城間:三谷さんは法務の専門家というだけではなく、経営者としてもしっかりしたお考えをお持ちなので、新しい事業を始めようとするときに方向性が間違っていないか、法律に抵触していないかなどを相談させていただいています。
三谷:私も事務所の経営者として城間さんから大きな刺激を受けています。昨年事務所を弁護士法人にしたのも、より大きな志で事務所経営を行っていきたいと考えたからです。
城間:三谷さんは私にとって頼りになる顧問弁護士であると同時に、気が置けない経営者仲間でもあります。当社の社内研修やお客様向けのセミナーなどで講師をしていただいたこともありますし、三谷さんにご紹介いただいた経営者から多くの刺激やビジネスのアイデアをいただいたりもしています。
三谷:私の方こそ、城間さんから数え切れない素晴らしい仲間をご紹介いただいています。城間さんの思いや志から学ぶことが多いです。
城間:ありがとうございます。これからもたくさんの方を、自信を持って三谷さんに紹介させてもらいますね(笑)。

  • 株式会社メディウィル
  • 代表取締役 城間波留人
一覧に戻る
3万円で買える安心はこれだ!!