第1回 [Growing] 経営談義の会 「会社承継」

一覧に戻る

[Growing]顧問先経営談義の会

お申し込みはお電話またはお問い合わせフォームからお待ちしております。

2015年12月16日

第1回 [Growing] 経営談義の会 「会社承継」

記念すべき第1回の [Growing] は、「会社の承継」をテーマに開催し、会社を承継した経営者、承継を予定している経営者にお集まりいただきました。

 

創業社長も2代目(3代目)社長も経営は大変ですが、その苦労の「質」が違います。

 

創業社長はゼロから仕事を作るわけで、営業、製造、デリバリー、管理を全て自分で作り上げ、実行なければなりません。
それに比べて二代目社長は、最初から枠組みがあって有利かと思いきや、多額の負債を抱えてのスタート、年上、社歴の長い部下の反発など、「社長なのに、思ったように会社を動かせない」という悩みを抱えています。 承継のきっかけもいろいろで、突然父親を亡くし、心の準備もままならずに承継した社長もいます。一番苦しいのは、会長である父親と関係が上手くいかない社長のようです。 身内であるからこその悩みなのですね。

 

最後に、会社承継のタイミングで考えて欲しい3つのことです。

 

①株主は会社の所有者。お父様が亡くなった時安心して経営できる株式を確保できていますか。

 

②相続税はいくらかかりますか。税金はキャッシュでしか払えません。そのことを考えて株式の譲渡を。

 

③人の死はいつ来るかわかりません。いま譲渡をするか、いま遺言を書いておきましょう。遺言は何度でも書き換えることができます。

 

 

※[Growing]は、未来創造弁護士法人と顧問契約をいただいている経営者にお集まりいただいて経営談義をする会です。「共に進行形で成長する」という思いを込めて会の名前をつけました。