複数の社員がいる合名会社に、後から社員として加わった場合、それまで会社が負っていた債務に対して、どのような責任を負いますか。

一覧に戻る

その他

複数の社員がいる合名会社に、後から社員として加わった場合、それまで会社が負っていた債務に対して、どのような責任を負いますか。

合名会社の社員は、入社した時点で既にあった債務からはじまり、退社時点で残っていた債務に至るまで、すべてについて無限責任を負います。入社にあたっては十分な注意が必要です。
なお、社員相互間での内部的な求償は、出資額に応じるというのが判例です。

3万円で買える安心はこれだ!!